【スタッフインタビュー】

歯科助手主任 名島聖子さん

こんにちは。
きらら歯科で、歯科助手主任をしています名島と申します。

私はきらら歯科に入る前は、接客業や事務仕事に携わってきました

結婚、出産を経て再び社会に出ようと思った時に、これまでに経験した事のない仕事に就き、自分の可能性をもっと広げてみたいという想いから、兼ねてから興味のあった歯科業界に応募しました。

歯科助手としてきらら歯科に入った時は、何も知らない無知な自分に焦りを感じ、ここで働かせて頂いていていいのか、、不安な毎日でした。
しかし、衛生士さんや先輩の助手さんは皆、私の明らかに低レベルな質問にも笑顔で丁寧に応えてくれて、その姿に感動し、憧れ、いつか自分もこうなりたい!と思い、今の私がいます。

きらら歯科は、院長先生をはじめドクター、衛生士さん、技工士さん、助手さん、皆が常に「患者様の為にどうしたら?」「自分が患者様だったらどう思うか?」「自分がスタッフだったらこんな職場にしたい、こうでありたい、、」と考えながら日々職務についています。そしてその実行力は凄まじいものがあります。
そんな環境の中、家に帰れば家事や育児に追われる日々ですが、少しでもきらら歯科の戦力になりたい、役に立ちたい、必要とされる人になりたい、きらら歯科に来院された患者様に「あの歯医者に行ってよかった」と思ってほしい、そんな想いにさせてくれる。その為に本を読んだり参考資料を作ったり自然と自分を磨く、成長させてくれる、そんな努力をさせてくれる職場です。

ヤル気があれば、いくらでも成長できる場所だと思います。

ドクターもスタッフも、皆良い人ばかりです。
安心して働ける設備も整っています。

一緒に「自分磨き」をしながら、患者様に喜んで頂ける歯科医院を目指し、楽しく働きたい方、ご応募お待ちしてます!

事務長 小俣茜さん

歯科助手の仕事は初めてで、覚える事が多くて驚きました。
しかし、マニュアルをいただいてそれに沿って教えてくれるので覚えやすかった印象があります。
先輩のスタッフも皆さん優しいので、わからないことがあればすぐに聞けるので安心して楽しく仕事をしています。
小さなお子様からご年配の方まで非常に多くの患者様にご来院いただいているので忙しい毎日ですが、その分患者様の笑顔もたくさん見ることができてやりがいを感じています。
院長先生を筆頭に「患者様の目線で、どのような歯科医院なら通いやすいか、利用しやすいか。」というのを常に考えています。
働いているスタッフみんながより良いきらら歯科になるようにという気持ちを持ってお仕事をしているので、とても良い職場だと思っています。

歯科衛生士主任 船澤有妃さん

わたしは歯科衛生士1年目のときからきらら歯科で働かせていただいています。


いろんなことがわからず不安なことも多かったですが先輩方が一から丁寧にいろいろ教えてくださいました。
歯科衛生士として成長できたのも先生方や先輩方のおかげです。 忙しく大変なこともありますがとてもやりがいがあり充実感が得られます。
そしてなんといってもスタッフ同士が仲が良くとても雰囲気が良いのもきらら歯科の良いところです。
スタッフ一同お待ちしております。

受付副主任 笹岡理華さん

初めての就職先だったのでとても不安でした。
けれど皆とても優しく教えてくれて、話しかけたりしてすぐに不安は解けました。
忙しく大変に感じるとは思いますが、絶対にやりがいはあります ^_^

この仕事のやりがいのひとつに、患者さんとの触れ合いがあげられます。治療過程で良くなった、楽になったとの声を聞けるのはもちろんですが、何気ない会話を楽しんでくれて、会いにくるのを楽しみにしてたと言われたときはとても嬉しいです。

また、私はずっと座りっぱなしだったり、同じことの繰り返しより、パタパタ動いていたり、色々な業務を兼任出来る仕事のほうが楽しく出来るので、そういったタイプの人にはぴったりだと思います。ミスはもちろん許されませんが、いつでもある程度の緊張感がある点も気が引き締まる感じがして好きです。

スタッフ同士も皆すごく仲が良いので楽しいと思います。

 

院長よりご挨拶

歯科医院の仕事はやりがいがあります。
しかし、歯科助手・受付どの職種も決して楽な仕事ではありません。

医療機関なので急患対応などで残業があることもあります。
立ち仕事ですし、最初は覚えることが多いので、勉強も必要です。
また、当院は患者様の数が1日300名ととても多いので忙しい時間も多いです。

そして本気であればあるほど覚えることや仕事も増えます。

当院の想いに共感できて、患者さんに貢献したい、そして自分自身も成長したい!そんな気持ちをお持ちの方と一緒に素晴らしい歯科医院を目指したいと思っています。